ホスティング
HAPIGORAKINOKO はぴごらきのこ 2008年01月




はぴごらきのこ HAPIGORAKINOKO
 
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20080130]






第三の男 ★★★☆
一言:白黒映画はいつものように好まないのだけど、この映画は思ったより面白かったです。特に第三の男が追われているところはヒヤヒヤしてしまいました。それほどカットやつなげ方も自然であり上手だということでしょう。最後の終わり方が納得いかないのは私がまだまだ子供だからでしょうか。





ハリーポッターと炎のゴブレット ★★★☆
一言:毎回思うのだけれど、メイクがすごいと思う。怪我している特殊メイクがリアルすぎて気持ち悪いー!このくらいは普通なのかしら?なにであの怪我ぐあいを表現しているのかしら?何かに追われているときのハリーの顔がすてきです。引き込まれてしまうほど演技が上手だなって思います。





スターウォーズ 1 ★★★★☆

一言:意外とよかった!人気なシリーズだけはあるなあと思った。どこがCGなのだか、どこがブルーバックなのだか、わからない!完成度が高いと思う。(・・なんて偉そうに。。)とりあえず、作った順ではないが1~観てみようと思う。





花より男子 リターンズ4

最終話まで観終わったらそこで評価。





花より男子 リターンズ3

最終話まで観終わったらそこで評価。






不都合な真実 ★★★★

一言:私は随筆ちっくな映画は好きじゃないけど、これは、そんな私でも面白かった。地球の危機です。アル・ゴアさんの喋り方は見る側を引き込みます。あの笑顔は私は嫌みったらしくて好きじゃないけど。是非世界中の人、一人一回はみてほしい。特に政治家、経済界のトップとか、大量生産してる会社とか、国のリーダー、そしてあなたに。








僕は妹に恋をする 

一言:なんてつまらないんだ。漫画より格段につまらない。残念だ。脚本も監督も失敗なのかな、と思いきやどちらも同じ人でした。榮倉奈々の演技も微妙かも。







舞妓Haaaan!! ★★★★☆
一言:めっちゃ面白い!!阿部サダヲさん!好きだ!面白さはズバリ脚本がいいからでしょう。前半が特に好き。確かにミュージカルっぽいとこはやり過ぎかも。







ハリーポッターとアズカバンの囚人 ★★★☆
一言:本を読んでない人、前回までのを見てない人はこれみただけで理解できるのかな?やっぱりCGはみもの。細部にまでわたる演出もすごいと思う。








花より男子 リターンズ2

最終話まで観終わったらそこで評価。






花より男子 リターンズ1

最終話まで観終わったらそこで評価。






ハリーポッターと秘密の部屋 ★★★☆
一言:これも本で読んでたので映画は物足りないかな。やはりCGとか、映像の迫力がすごい!どうやって撮ってるのか気になる。







博士の愛した数式 ★★★
一言:数学が好きな人は好きかも。が、んん?って部分が多かった。時間がゆっくり流れていてよかったけど。







レント ★★★★
一言:PVがつながってるみたい。普段目にしない世界ばかりで刺激的です。ミュージカルで見たいなあ、と思いました。

去年、私の好きな予備校の先生が「あれは是非観て!」って言ってたので観てみた。先生が言ってたのが映画なのかミュージカルなのかはわからないけど。見てみて、出だしは少し退屈でしたが、後半につれてだんだん引き寄せられます。元はミュージカルなので「レント」というミュージカルの存在を知らせる存在としては映画版はとてもいいと思います。






プラダを着た悪魔 ★★★★
一言:人の心の底の方にある、のぞき心を満たされた感じです。

 噂通り、面白かったです。元気をもらいました。
ミランダ役のメリル・ストリープさん、ステキ怖いです。うますぎる。なりきってます。
サイモン・ベイカーさん、かっこいいなあ。
原作は読んだことないけど、とてもすてきなお話でした。仕事に頑張る女性を描いた作品なので、最近なんだかやる気が出ない私は、かなり刺激を受けました。
あんな上司と部下、いそうだからこそ、観ている側は華やかな裏側をみているようでムフムフと楽しめます。人の心の底の方にある、のぞき心をくすぐられるのでしょうか。心の奥の欲望を満たされた感じです。
ネイトがアンドレアに対してなんだかはっきりしなくてスッキリしないのは私だけでしょうか?もっとアンドレアを応援してほしかったな。
アメリカはコーヒーショップといえばスタバが主流なんでしょうか。なんだかファッション界トップと同じものを身近で飲めるなんて幸せです。





アンフェアtheスペシャル ★★★☆
一言:カメラアングル、音楽、カットやシーンのつなぎ方が好きです。

 アンフェアthe movie の方が面白かった。予算と時間の掛け方が違うのかな。
篠原涼子さんと江口洋介さん、カッコいいです。かなり好き。阿部サダヲさんと寺島進さんもすてきです。
ドラマ版をちょこちょこと見てて、アンフェアのファンのなりました。私はサスペンス系が好きじゃないのですが、アンフェアは好きです。ドラマで観ていてこんなにドキドキワクワクしたのは久しぶりでした。瑛太さん、かっこよかったなあ。
雪平の娘、みおちゃん役の子、もっと演技うまい子いそうだけど。
アンフェアのカメラワークがすごいです。まだまだ素人の私の主観だけど、アンフェアのアングルやカットやシーンのつなぎ方がすごいなあって思いながら連続ドラマのときからみてました。
映像に進みたいと思ったきっかけになった作品の1つでもあります。





手紙 ★★★★
一言: 真ん中より後にある平野さん(電器店会長)の言葉が心にしみます。音楽がステキで盛り上がります。

 意外とよかった作品の一つ。前半はよかった、前半が、よかった。かな。最後の終わり方は好きじゃない。前半がステキで期待した分、最後がなんだかつまんなく感じました。
原作は読んでないけど、「殺人犯の弟」という身分は現実でもこんなに差別があるのかどうか。かなり大げさに感じたけどどうなんだろう。
でも知り合いを発見してワクワクしました。声、ばっちり入ってるじゃない♪ばっちりすぎて若干不自然だったけど(笑)
手紙を書きたくなりました。
武島直貴役の山田孝之さんは、あんまり好きじゃなかったけど、これをみて演技はうまいなあと思いました。顔にあってるのか。。毒舌すぎた?
この作品の沢尻エリカさんの演技は普通な感じがします。




花より男子1-5〈完〉 ★★★☆ 
一言: 挿入歌がドラマを台無しにします。現実にありそうで見えない世界にわくわく! 
 
 レンタル屋で邦画ドラマ1位になってたので観てみました。
まず、大塚愛の「プラネタリウム」の曲を毎回BGMに無理矢理入れてて不自然。大人の事情でしょうがなかったのかな。
道明寺役の松本潤さんが思ってたより演技うまい。三条桜子役の佐藤めぐみさんの演技がすごいと思った。
金持ちっぷりがわかるセット。家とか車とか・・・相当お金かけてるのかなー。
私は漫画を読んだことあるけど、読んだことない人でもみて理解できるのかなあ。
西門さんへの優紀の恋の行くへは中途半端で終わってしまっていた気が。。気になる。
2ndシリーズの「花より男子リターンズ」があるから観てみようかな。





ハリーポッターと賢者の石  ★★★☆  
一言:原作を読んだ私は物足りない。魔法を使う場面はさりげなくて、CGのすごさにびっくり!



花より男子1-4

最終話まで観終わったらそこで評価。




花より男子1-3

最終話まで観終わったらそこで評価。
スポンサーサイト

HOME
copyright © 2005 木下きのこ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
 
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。